ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

冠協賛

指原莉乃生誕21周年記念日に初日の江戸川デイリースポーツ杯

ブログネタ
BOATRACE(競艇) に参加中!
 指原莉乃生誕21周年記念日の今日から始まった江戸川6日間シリーズはデイリースポーツ杯で、昨年同様、指原莉乃の生誕を祝って5つの冠協賛レースが組まれました。

 まずはさしこの語呂に合わせた345レースに3R祝AKB総選挙1位4RHKT48支配人指原莉乃5R指原、写真集出すってよ

 結果は3R祝AKB総選挙1位が4号艇山崎善庸(東京在住埼玉支部)が捲りさしこを決め1着、2番手の1号艇前田健太郎を6号艇渡邊哲也が道中逆転して2着でした。

 4RHKT48支配人指原莉乃は2号艇高野哲史が捲りを決め1着、1号艇遠藤晃司(今節選手代表)が3号艇大澤普司に差されて同体になるも2M外握って捲りきり2着、大澤普司が3着でした。

 5R指原、写真集出すってよは3号艇富永正人が捲りさしこを決め1着、差し続いた4号艇大野芳顕が1号艇崎利仁に競り勝ち2着、道中追い上げた2号艇吉田宗弘(東京)が3周1Mで崎利仁を抜いて3着になり、さしこ祭第1部の345レースは345ボックスこそ無かったものの最後の5Rで2連単さっしーワンツー。

 ちなみにデイリースポーツも報じる指原莉乃写真集(光文社から12月26日発売予定)のタイトルは「猫に負けた」です。
江戸川345祭
祝AKB総選挙1位HKT48支配人指原莉乃指原、写真集出すってよ

 さしこ祭第2部の8Rは・か・た・のりの201310R指原莉乃祝21歳誕生日は、どちらも今節優勝候補の東京支部選手を1号艇に配した本命番組で、8Rは1号艇村田修次、10Rも1号艇高橋勲が人気に応えて白星。

 尚、スポーツニッポンで「指原莉乃 21歳の誕生日にコメント続々…今年も江戸川で祝う」と、今日の冠協賛レースが報じられました。
江戸川345祭第2部
は・か・た・のりの2013指原莉乃祝21歳誕生日


 ここからは冠協賛レース以外の出来事。

 6Rは1M捲りを狙った2号艇西舘健(東京支部)が1号艇長野壮志郎に張られた後にバランスを崩して落水。
 更に、落水艇に乗り上げた4号艇金子和之が航走を続けるもモーター不調で周回遅れになって不完走失格。

 初日メイン12R江戸川選抜戦は1号艇深井利寿が3号艇村田修次の捲りを受け止めるも2号艇大澤普司の差しが届き、2Mは大澤普司が先行。
 しかし深井利寿が5号艇山地正樹を行かせての差しで大澤普司を差し返す事に成功し、2周1M先行で逆転1着。
 大澤普司はムラッシュを行かせての差しで応戦も先頭に届かず、それどころか山地正樹の2番差しに捕まってしまい山地正樹が逆転2着。
 尚、6号艇松村敏はコース遠かったのが響き差し遅れて6着でしたが前半7R4号艇では2着に入り、松村部の初日得点率は7.00です。

三国しもつき第2戦優勝戦

 1245/36の進入から1号艇安達裕樹が17トップスタートの速攻を決め、今年2回目・三国初・通算16回目の優勝
 2着は外握った4号艇山本隆幸

唐津BPみやき開設4周年記念優勝戦

 枠なり3vs2の進入から5号艇林祐介が捲り差しを決めて先頭に立ちますが、2番手の1号艇大神康司が2M差し返しに成功して逆転先頭に立ち、マッチレースを制した大神康司は今年3回目・通算39回目の優勝

 ちなみに優勝戦3号艇(6着)だった佐賀40期2793西和則(通算優勝回数29回)は今節が引退開催で、2008年10月宮島SOYJOYカップ以来の優出を果たし、最後のレースを2000年8月津一般競走以来の優勝を懸けた約5年1ヶ月ぶりの優出で締めくくりました。

明日の指原莉乃生誕記念日は江戸川345祭競走

ブログネタ
BOATRACE(競艇) に参加中!
 指原莉乃生誕21周年記念日の明日から始まる江戸川6日間シリーズはデイリースポーツ杯

 明日は昨年同様、指原莉乃の生誕を祝って5つの冠協賛レースが組まれております。

 まずはさしこの語呂に合わせた345レースに3R祝AKB総選挙1位4RHKT48支配人指原莉乃5R指原、写真集出すってよ

 後半は8Rは・か・た・のりの201310R指原莉乃祝21歳誕生日の2つが組まれてます。

 ちなみにデイリースポーツも報じる指原莉乃写真集(光文社から12月26日発売予定)のタイトルは「猫に負けた」です。
江戸川345祭江戸川345祭第2部




桐生下野新聞社杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から2号艇久田敏之(群馬)が差しを決めて先頭に立ち、今年2回目・桐生は今年V2となる5回目・通算9回目の優勝
 2番手は1号艇黒崎竜也、3番手は差し続く4号艇田中豪が航走し、2M快速みえ黒崎竜也が特急田中3豪を行かせて捌き2着。

大村男女W優勝戦最終日

 男子の11R優勝戦A組は125/364の進入から1号艇伊藤誠二が押し切り、大村3回目・2010年4月桐生ドラキリュウカップ東西対抗戦以来となる通算47回目の優勝
 後続は差し順走の2号艇正木聖賢が2番手、差し続く6号艇鈴木茂正が3番手を航走し、2M鈴木茂正を行かせて捌いた正木聖賢が2周1Mでも鈴木茂正の切り返しを行かせて捌き2着。

 女子の12R優勝戦B組は枠なり3vs3の進入から差した4号艇水口由紀が先頭に立ちかけるも、1M捲り差しからBS内に切り返した3号艇倉田郁美が2M艇を伸ばして先行。
 水口由紀りんは行かせて捌きますが、ここで1号艇岩崎芳美の2番差しが決まり逆転先頭に立ちますが、2周1M水口由紀りんの差し返しが決まって再度抜きりん成功。
 しかし2周2M岩崎芳美が差し返して食らいつき、3周1M水口由紀りんがやや先行するも岩崎芳美も内小回りで食らいついて併走に持ち込みます。
 そして3周2M内外併走で回った結果、外の水口由紀りんが消波装置ぎりぎりまで大きく流れて5番手まで下がり、抜きつ抜かれつのマッチレースを制した岩崎芳美は今年3回目・大村3回目・通算19回目の優勝
 ゆきりん後退により、3番手の倉田郁美が2着に繰り上がりました。

指原莉乃生誕20周年記念江戸川ゆび祭りの江戸川4日目

ブログネタ
BOATRACE(競艇) に参加中!
 指原莉乃生誕20周年記念日の今日、江戸川の得点率制6日間開催日本財団会長杯(優勝賞金120万円)は4日目を迎えました。

 今節は3日目と4日目と最終日に大分出身者の名を冠した冠協賛レースが組まれますが、昨日の3Rはかたの莉乃HKT484R明日で20歳だ指原莉乃でさっしーレースのプレ生誕記念競走2本に続き、今日は意気地なしマスカレード3R指原莉乃祝オリコン1位4R指原莉乃祝20歳誕生日5Rはたちの莉乃の345レースで冠協賛レースが組まれ、更に8Rさしこ独占by指ヲタ11Rさしこ杯と合わせて合計5本の生誕記念競走が組まれました。

 本日は序盤2つのレースが2周戦で行われましたが、3R指原莉乃祝オリコン1位からは3周戦で行われました。
 そして、今日も3R以降の実況を担当した平山信一アナによるレース紹介、1つ目の3R指原莉乃祝オリコン1位は
 「メッセージを頂いております。「週間チャート1位、おめでとうございます。ナニコラ、タココラ。」と指原莉乃ファン一同さんからメッセージ頂きました。ありがとうございます。ナニコラ、タココラと挑戦状を頂いたBOATRACE江戸川。本日さしこジャックされてしまいました。降参です。
 で、差っしーてきた3号艇伴将典が1着になり、さっしー続いた5号艇水摩敦(福岡)が2着、1M捲りさっしー不発も2M小回りさっしーで浮上した4号艇佐藤旭が3着に入って3連複345決着の3連単さしこボックス。

 2つ目の4R指原莉乃祝20歳誕生日は
 「メッセージ頂きました。「11月21日、今日はHKT48指原莉乃さんの誕生日。更なる活躍応援しております。」とのことです。ありがとうございます。20歳になったという事で、お酒も舟券も解禁ですね。ビール煮込みもおいしいBOATRACE江戸川で、是非莉乃さんお待ちしております。
 で、シリーズリーダーの3号艇川口貴久(東京)が捲り差しこを決めて1着。
 しかし4艇による2.3着争いは道中4号艇細川明人(5着)と5号艇畑和宏(4着)が競り負けて1号艇藤田浩人が2着、2号艇田中辰彦が3着になってしまい345ボックスなりませんでした。

 前半さしこレースファイナルとなる3つ目の5Rはたちの莉乃は
 「メッセージ頂きました。読まさせて頂きます。「はたちだ莉乃。がんばれ莉乃。さしはら莉乃。」今日は普通に読まさせて頂きました。尚、この冠協賛レース、協賛金を頂いております。この協賛金、東日本大震災被災地支援活動に役立たせて頂きます。是非ご応募お待ちしております。
 で、ここはHKTの地元福岡・2号艇平田忠則が差しこを決めて1着。
 2着に1号艇鈴木孝之、3着に道中追い上げた5号艇中越博紀が入って2連単3連単共に一番人気で本日の最低配当。
 
 後半最初の冠協賛レースになった4つ目の8Rさしこ独占by指ヲタは
 「BOATRACE江戸川、シリーズ4日目のチームH、いんやチーム8のメンバーが登場しております。」で始まり、
 「メッセージ頂いております。「20歳のこれからの活躍、そしてHKT48での活躍、そしてソロ活動に期待しております。」とのことです。
 で、ここは4R指原莉乃祝20歳誕生日で3着の1号艇田中辰彦がイン戦押し切り1着、3R指原莉乃祝オリコン1位で2着の3号艇水摩敦が捲って2着でした。

 江戸川ゆび祭りのフィナーレを飾った5つ目の予選特選11Rさしこ杯は
 「メッセージ頂いております。「開催されそうで開催されないさしこ杯開催。マリスの犬の写真もね。」と頂きました。多くのファンに祝福されながら成人を迎えた指原莉乃さんの今後の活躍に実況席からも期待しております。
 で、夕陽がヘッドメルもといヘルメットに反射して眩しいさしこ杯は人気薄の2号艇吉村和也が差しこを決めて1着、差しこ続いて2番手の4号艇牧原崇に対し、5Rはたちの莉乃で1着の3号艇平田忠則(福岡)が1M外マイ不発も2M小回りで2番手逆転し、2周1M外握って応戦の牧原崇は振り込んで選手責任転覆。
 これにより平田忠則が2着になり、4R指原莉乃祝20歳誕生日で1着の6号艇川口貴久が3着になりましたが、2着3着に有力選手が来ても2連単7620円3連単16260円の高配当でした。
江戸川ゆび祭りラインナップ





 ここからは冠協賛レース以外の出来事。
 まず、4日目終了時点の得点率上位者を紹介。

9.43川口貴久 9.17森林太別府昌樹 8.57鈴木茂正 8.29渡邊伸太郎&平田忠則 8.00竹本太樹 7.43中越博紀 6.43伴将典

 得点率2位タイの森林太は本日10R1号艇1回乗りで45スタートのどか遅れをやらかしましたが伸び返し、14トップスタートを決めた2号艇伴将典の捲りを難なく受け止めて1Mを先行し、他艇の差しも寄せ付けない鬼足で1着。

 最後に、本日付で久田正晴が私傷病により帰郷した為今節の帰郷者は8名となり、明日から行谷吉範浅和重哉増田進奥平拓也永井彪也の東京支部選手5人が途中追加斡旋されます。

大村G3女子リーグ第7戦蛭子能収杯優勝戦

 副賞の蛭子能収画伯による似顔絵を懸けた一戦は枠なり3vs3の進入から1号艇香川素子が押し切り、元長崎支部現滋賀支部の香川素子は大村2回目・2009年11月G3女子リーグ第11戦みやじまレディースカップ以来となる通算5回目の優勝
 2着は差した4号艇藤崎小百合
蛭子能収杯優勝戦メンバー


【4Rは345決着】指原莉乃プレ生誕祭の江戸川3日目【江戸川ゆび祭り】

ブログネタ
BOATRACE(競艇) に参加中!
 指原莉乃生誕20周年記念日前日の今日、江戸川の得点率制6日間開催日本財団会長杯(優勝賞金120万円)は3日目を迎えました。

 さて、今節は3日目と4日目と最終日に大分出身者の名を冠した冠協賛レースが組まれますが、今日は第一弾として3Rはかたの莉乃HKT484R明日で20歳だ指原莉乃、2つの冠協賛レースが組まれました。

 本日3R以降の実況を担当した平山信一アナによるレース紹介、1つ目はかたの莉乃HKT48は「コメントも頂戴しております。「は・か・た・に・莉乃♪は・か・た・で・莉乃♪さ・し・は・ら・莉乃♪」CM風のコメント頂きました、ありがとうございます。」。
 で、レースはEBR48号機の1号艇竹本太樹が他艇の差しこを寄せ付けない19トップスタートの速攻で1着。

 そして、本日のクライマックスとなった2つ目明日で20歳だ指原莉乃のレース紹介は「コメントも頂戴しております。「希望に満ちた10代を素敵な仲間達と全力で走りました。一期一会。」と頂いております。ありがとうございます。明日が指原莉乃さんの誕生日ということで、今日日付が変わる頃にはあちこちでお祝いの声が聞こえてくるのではないでしょうか。
 で、レースは2号艇吉田宗弘(東京)が捲りに行った展開を突いて3号艇別府昌樹が「捲り差しこ!」を決めて1着。
 更に4号艇増田弘喜と5号艇畑和宏が差し続き、増田が2着畑が3着の「345体勢」で決まり、さしこ舟券が成立しました。
 尚、2周2M出口において吉田宗弘が振り込み選手責任落水を喫しました。
指原莉乃バースデーイブ


 ここで冠協賛レース以外の出来事。
 まず得点率トップは本日2着1着で9.60の川口貴久(東京)で、2位は9.20の「明日で20歳だ指原莉乃」勝者別府温泉昌樹(広島)、3位は9.00の鈴木茂正(今節選手代表)、4位は8.80の森林太、5位は8.60の「はかたの莉乃HKT48」勝者竹本太樹、6位は7.80の平田忠則(福岡)と、以上が3日目までのベスト6。

 次に、10Rでは2M最後方の5号艇吉村和也が前方のごちゃつきを避けきれず巻き込まれて不完走失格。

 尚、7Rは4号艇渡邊雄一郎が大外に出て123/564の進入になりましたが、その渡邊雄一郎と6号艇5着の今坂勝広が本日付で私傷病帰郷しました。


 明日はそれでも好きだよ江戸川ゆび祭り第2弾として、意気地なしマスカレード3R指原莉乃祝オリコン1位4R指原莉乃祝20歳誕生日5Rはたちの莉乃の345レースで冠協賛レースが組まれ、更に8Rさしこ独占by指ヲタ11Rさしこ杯で合計5本の冠協賛レースが組まれました。

 ということで、魚谷香織と共演してヘッドメルの造語を生んだ指原莉乃が21日に20歳の誕生日を迎えます。
江戸川ゆび祭りラインナップ

BR浜名湖のSG笹川賞は準優勝戦

ブログネタ
競艇 に参加中!
 BOATRACE浜名湖で開催中のSG笹川賞は今日が準優勝戦。今節の実況は山口新之助アナが全レース担当してますが、準優3個中2つに山口支部選手がおり、残る1つは山口選手がいます。

 その1つ目にして今節初めて舟券を買った10Rじいじ米寿おめでとう!は枠なり3vs3の進入で、懐をたっぷり取った2コースから19スタートの2号艇白井英治が11トップスタートの1号艇新田雄史を難なく差しきり1着。2M握ろうとした新田は白井英治に張られて2着まで。
 しかし白井英治は懐取りすぎの待機行動違反で賞典除外になり、1M2番差しから2M小回りで3着に入った4号艇岡崎恭裕が繰り上がり優出。
 1月にG1企業杯共同通信社杯新鋭王座決定戦が開催された浜名湖で、繰り上がりながら新鋭世代が2人優出です。

 行政書士ふじた国際法務事務所が冠協賛した準優勝戦2つ目の11R行政書士ふじた国際法務事務所藤田薫は枠なり3vs3の4カドから菊地真に豪快な03トップスタートを決めた今節選手代表の4号艇菊地孝平が一気に捲りきり1着。
 名人世代から唯一準優進出した1号艇今村豊は菊地と2号艇佐々木康幸(静岡)に捲られ、3号艇赤岩善生と捲り差しの6号艇松井繁に差されて5番手でしたが、ミスター競艇今村豊は赤岩と王者の間に潜り込み、2M先行した赤岩がやや流れる中、ミスター競艇は王者を飛ばして2番手争いに浮上。
 HSは差した佐々木がややリードし、ミスター競艇を締め切った赤岩が直外につけミスター競艇は4番手になりかけるも、すぐさま内に切り返したミスター競艇は内の利と機力差で2周1Mを先行し、差しに行った佐々木が引き波を踏んで失速したこともあり逆転2着。

 ここのところ浜名湖冠協賛競走の常連になっており、今節も毎日冠協賛を提供している熱海のコンパニオン旅館離れの・・・・・宿ほのかがスポンサーの12R熱海温泉離れの・・・・・宿ほのかは6号艇服部幸男(静岡)が動いた126/345の進入に。
 1号艇吉川元浩といえば2001年の当地SG笹川賞で優出1号艇も3号艇服部先生の4カド捲りを飛ばしに行って共倒れになった事がありますが、この両者が同じレースになると大抵どっちかが消えるか共倒れになるかでワンツーはまれ。
 今回は吉川が24スタート、服部先生が27の一番遅いスタートで共にスタート後手を踏み、対照的に4カドから12トップスタートを決めた3号艇池田浩二がそのまま内艇を捲りきり1着。
 二段捲りの4号艇飯山泰と差した5号艇山口剛の2番手争いになり、2M先行した山口つよしを行かせて捌いた飯山やすしが単独2番手になりかけるもしかし、2周1Mで山口つよしが切り返して飯山やすしの内に潜り込み、包みきれなかった飯山やすしは山口つよしに張られる形になって後退。
 かくして、平和島SG総理大臣杯のワンツーコンビ山口と岡崎が共にSG連続優出です。
【HD】浜名湖SG笹川賞準優勝戦3個レース

 京都府乙訓郡大山崎町で西河経営・労務管理事務所を営む西河豊所長が冠協賛スポンサーになった優勝戦競艇レーサーよ永遠に!記念の枠番です。

1:池田浩二 2:菊地孝平 3:今村豊 4:新田雄史 5:山口剛 6:岡崎恭裕

 内2艇に20代、外枠3艇に20代が固まる中、名人戦世代からミスター競艇が優出しました。
 ちなみに中京スポーツによる東スポ競艇チャンネルが順調に更新されてますが、東スポ紙上では今節「山口剛・スーパースターへの道」が連載されてます。
 今夜の分は4日目12R5号艇で放りスタートの6番手スタートで5着に敗れた件について書かれており、ミスター競艇に「何、保険かけとるんじゃ。」と叱られたとのことです。

笹川賞直前の浜名湖はBP岩間6周年記念茨城放送杯

ブログネタ
競艇 に参加中!
 次節にSG笹川賞を控える浜名湖ボートの今シリーズは新撰組員芹澤鴨で知られる芹澤氏発祥の地茨城県をテーマにした4日間開催で、笠間市の常磐道岩間ICそばにあるボートピア岩間IBS茨城放送のダブルタイトル戦ボートピア岩間6周年記念茨城放送杯

 優勝戦は地元静岡の芹澤克彦が1号艇でしたが、その芹澤は枠なり4vs2のインから06トップスタートの速攻できっちり押し切るゴールデンゴールを決め、通算5回目にして浜名湖初優勝。つけ回った3号艇乙津康志が2着。


 さて、浜名湖ボートといえば冠協賛競走ですが、ここで笹川賞冠協賛競走から主なレースに付いたレースタイトルを紹介。

初日12Rドリーム戦倉敷台湾料理あじ仙リニューアルオープン記念

5日目10R準優勝戦じいじ米寿おめでとう!
5日目11R準優勝戦行政書士ふじた国際法務事務所藤田薫
5日目12R準優勝戦熱海温泉離れの・・・・・宿ほのか

優勝戦競艇レーサーよ永遠に!記念


 です。
浜名湖の笹川像
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
バナソニック
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ