ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

平和島レディースカップ

平和島レディースカップは銀河系の織姫田口節子が強つけまいでV

ブログネタ
競艇 に参加中!
 七夕の翌日に最終日を迎えたオール女子戦平和島レディースカップ
 優勝戦は123/564の進入から1号艇横西奏恵が11トップスタートも、14スタートの2号艇田口節子が横ちんに強つけまいを浴びせ、そのまま捲りきった銀河系の織姫田口節子は今年4回目・平和島3回目・通算27回目の優勝。横ちんが落としたのを見て捲りに行くのを決断したそうです。
 この優勝戦は外枠2名が地元55期コンビでしたが、5号艇渡辺千草(今節選手代表)が差して2着に入りました。
平和島初Vならなかった横ちんはおとといが誕生日地元選手以上に平和島好相性の田口節子静岡91期たけし軍団第1号三浦永理静岡91期たけし軍団第2号長嶋万記今節選手代表を務めた渡辺千草東京支部理事ハイサワー宣伝隊長の宮本紀美田口節子表彰式

 尚、1Rで5号艇中澤宏奈(東京105期4569)が136/425の6コースから02トップスタートを決めての捲り差しでデビュー初1着。
 デビュー103走(責任外失格1走含む)で水神祭を飾った中澤宏奈は平和島プロデュースで「つよく☆やさしく☆美しく ヒロナ'sブログ」を先月25日から始めてましたが、選手宣誓も担当したブログ開設後最初の開催で見事水神祭を飾りました。
平和島レディースカップオール女子戦選手紹介


紫雷美央・イオ 以上の様に水上の格闘技平和島レディースカップは銀河系の織姫田口節子が優勝を飾りましたが、今日はリング上の格闘技から女子プロレスラー姉妹の紫雷美央・紫雷イオが来場して紫雷最強レディーストークを7R発売中に披露。

飯山泰・福島勇樹オーシャンカップ壮行会 丸亀SGオーシャンカップ壮行会として飯山泰福島勇樹のベイパトークが8R発売中に実施されました。
 ミス府中の久保真理弥も出演したベイパトーク、大磯町民の朝型人間飯山やすしは直前まで自転車で熱海に行ってたそうです。

10分一本勝負「紫雷姉妹vsベイパ」 そして9R発売中にはベイパvs紫雷姉妹によるクロストークが坂田博昭アナによる仕切りのもとで行われました。
 ここでは飯山やすしがいい味出してました。

飲みきった芋焼酎と白水と未開封の芋焼酎 平和島の後は2010年度初の牛小屋へ。
 おいしいもつ煮とレバ刺し、焼酎を堪能できる喜びに感謝です。
 2010年度初めて山ちゃんさんとも再会しました。
 ちなみに、田口節子本命を予告してたマスターは横ちん3着付けで優勝戦を的中させてました。


G1宮島チャンピオンカップ優勝戦

 西巣鴨の広島風鉄板焼宮島で田中信一郎さん(仮名)と飲み食いした翌日から始まった宮チャン。
 優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇吉川元浩が05トップスタートの速攻で押し切り、昨年に続く宮チャン連覇で記念V14の宮島V2・通算44回目の優勝
 後続は1Mつけ回った4号艇松井繁が順走の2号艇石川真二を2M外全速包みきって2着を取り切り、昨年と同じワンツー。
昨年宮チャン優勝時の吉川元浩


福岡県内選手選抜山笠特選レース優勝戦

ちびまる子ちゃんの山笠製作中 博多祇園山笠(7月1日〜15日)に合わせて開催された40歳以下によるオール福岡支部戦は最古参の早良区民大神康司(70期3574)が4号艇、最年長の中間市民大庭元明40歳が5号艇で優出。

 レースは枠なり3vs3の進入から1号艇鳥飼眞(西区)が3号艇富永修一(飯塚市)の捲りを振り切り、福岡9回目・通算30回目の優勝
 優出18度目のチャレンジも初Vお預けになった富永は2M内から押っつけてきた2号艇吉田弘文(古賀市)を行かせて捌き2着。
 尚、2周1Mで大庭元明が選手責任転覆を喫しました。

 ちなみに10R那の津選抜は123/546の進入から新九州地区スターの3号艇篠崎仁志(東区)が今節選手代表の1号艇伊藤宏(中央区)相手に捲りを決めて1着、元福岡地区スターの5号艇青木幸太郎(博多区)が差し続く6号艇和合俊介(宮崎在住福岡支部)を2M全速包みきって2着に入り、我勝手隊篠崎弟とげってん会コータローの福岡ホーム新鋭選手によるワンツー。
 尚、福岡ボートは大型映像装置の取り替え工事及び投票集計機器の更新のため本場開催も場外発売もお休みとなり、次の開催は2人が再度出場予定のお盆特選レース(8月11日〜16日)になります。
新映像装置設置工事中
 

児島サンケイスポーツ杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇佐々木康幸が押し切り、先月の当地サンケイスポーツ大阪発刊55周年記念レースに続く児島連覇のV2・今年3回目・通算36回目の優勝。差した4号艇松本勝也が2着。

江戸川テレボートカップ3日目

 決まり手「逃げ」による1号艇の頭が第9R黒柳広孝1本(第1R12Rは抜き)だけというイン受難水面だった今日の江戸川。
 折り返しの3日目を終え、得点率上位者は以下の通りです。

9.50石渡鉄兵 8.60芦澤望 8.40金子猛志 8.00齊藤仁 7.75小林一樹 7.40竹村祥司 7.20星野太郎永井源 7.00樋江井愼祐川崎智幸

 尚、生方厚成太田克哉が私傷病の為に帰郷しました。

平和島レディースカップオール女子戦が今日から始まりました

ブログネタ
競艇 に参加中!
 東京ベイ平和島では今日から平和島サマーフェスティバル第1弾平和島レディースカップが開幕。
 5Rで2号艇金田幸子と3号艇海野ゆかりと4号艇平田さやかがフライングしてしまい、2007年の同レースでデビュー初Vを飾ったカナダと、選抜メンバーで優勝候補のうんのゆかりと地元若手の平田さやかが揃って優勝戦線から消えてしまいました。

 ですが平和島選抜戦は枠なり3vs3の進入から2号艇うんのゆかりが前半Fを感じさせない強気の捲り戦でレースを作り、捲り差しの3号艇横西奏恵に差されるも2着に入り波乱を演出してます。


 今節はオール女子戦ということで各界から美人プレイヤーがイベントに出演。
 明日4日はハスラー江辺香織(5R発売中&9R発売中)とフレアバーテンダーSHOKO(6R発売中&9R発売中)と書道家涼風花(7R発売中&9R発売中)が出演。
 最終日の8日はプロレスラー姉妹の紫雷美央・イオ組が出演(7R発売中&9R発売中)します。
 また、8日は恒例の公開優出者インタビューに加え、紫雷最強姉妹がプレゼンターを務める表彰式も実施。
 さらにはベイパイベントとして飯山泰福島勇樹丸亀SGオーシャンカップ壮行会も8R発売中に行われます。

 ちなみに自分は昨夜、西巣鴨に住むボート師匠田中信一郎(仮名)さんの家に行ってから駅近くの広島風鉄板焼屋宮島(今日からG1宮島チャンピオンカップ)で飲み食い。
 今日は泊まり勤務に備えて午後起きの後、今朝初めての子供を出産した妹と赤ちゃんの顔を見に産婦人科病院に行ってから、月曜まで泊まり勤務です。
平和島レディースカップオール女子戦選手紹介
平和島オール女子戦初日選抜戦出場者インタビュー

きたかチョーさんまってたドン

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 オール女子戦平和島レディースカップは3日目の競走水面。水面上は第8Rの開始です。blog【長嶋万記のバードアイ】が大好評、blogの女王バードアイとお伝えされた長嶋万記がドンと栄光の3号艇で登場したこの一戦、3コースから強烈なつけまい行った、捲り一発入った決まったのは他ならぬ長嶋万記。
先頭3号艇長嶋万記、文句なしの独走。強烈なつけまい一発決めております。まさにしょこたんもびっくり長嶋万記。今日からまきたんと読んでいただければと思います。(動画」ということで栄光のVロードめがけて独走ぶっちぎりの長嶋万記が圧勝の1着ゴール。3日目までの得点率は7.40で第8位。優出圏内にあるとお伝えしておきます。
 さて、チョーさんの勝利に沸いた平和島から牛小屋へ向かう道で栄光の背番号3ミスター長嶋さんを奉るバーBaseball BAR Thirdを発見しました。我が競艇界は永久に不滅です!ちなみに「女子戦は道中で着がころころ替わるから手を出しづらい。」とマスターがボヤいていた今日の牛小屋で食べたのはカルビ丼なのです。

 最後に、リング上と赤絨毯上で格闘する神取忍参議院議員のトークショーが行われた本日、水上の女子格闘技開催中の平和島競艇場内ではナナメさんに良2さん、はなちゃんさんによしのぶさんとお会いしました。ありがとうございました。
ミスター女子プロレス神取忍トークショー栄光の背番号3長嶋さんをリスペクトする野球バー


【宝塚記念日に艇界のタカラジェンヌが平和島に登場!】

 先ず三津谷葉子が来場する阪神G1宝塚記念のキルトクールから。その馬とはポップロック。海外でも好走実績がある実力馬ながら、瞬発力と持ち時計に難があるのでハイスピード決着濃厚なこの舞台では勝負所置いて行かれそう。58.5kgで勝った前走東京G2目黒記念にしても相手関係に恵まれた感じが強いのです。

 さて、宝塚記念当日の平和島競艇場には艇界のタカラジェンヌこと海野ゆかりが登場。7R発売中には指定席フロアでのプレミアムトークショーがあります。そして平和島場内で宝塚記念の放送を流すのは指定席の喫煙所だけ。ということで前売指定席券を買ってきました。
 ところで、阪神11R宝塚記念1番人気は2番枠に入った牝馬ウオッカ。そして今日の平和島では1日早く魚っ香こと魚谷香織が2番枠で11Rを制しました。いい流れですね。
 ちなみに、宝塚記念と平和島レディースカップ12Rは共にギャンブル王争奪!競馬&競艇予想大会対象レースです。平和島の指定席なら両方リアルタイムで見られます。
ギャンブル王争奪!競馬&競艇予想大会

平和島レディースカップ初日の夜は牛小屋まつり

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 本日は朝10時までに起きて平和島レディースカップオール女子戦の選手紹介をネット中継で見た後、パン1枚食べてから江戸川競艇場へ。航行船通過の為発走が約15分遅延した第7R終了までいて、以降の前売を買ったところで平和島競艇場へ。着いた時は10R締切直前でした。
 で、10Rは見学して以降のレースに備えてベイプラザへ移動。海野した後にメディアラウンジでここまでのレース結果を見たところで売場のある3Fへ上がりマークカードを取ると、そこにはマークカードに記入している良2さんが。
しかもそばには森の小動物を愛するB1ゆーとぴあさん、更にあっと驚く事に愛知からやって来た競艇徒然日記さんがいました。

 当然夜は牛小屋な訳です。で、1人だったら今日も煮込みライスのつもりでしたが、大勢なので久しぶりにワイワイ焼肉。ホルモン・ギャラ・つらみといったマスターおまかせメニューの肉は今日も美味しかったです。
牛小屋ではてるきちさんと高塚清一ファンさんも加わり、K-1 WORLD GP2006中継が終わった23時まで牛小屋マスターの数々の金言(明日の予想とか展示の見方とか)と共に楽しく過ごしました。

 ところで、本日牛小屋には「競艇あれこれを見て来ました」という2人組みの方(まりちゃんズのファンらしいです)がいまして、不特定多数の人が見るblogの威力を実感しました。blogって素晴らしいですね。

【平和島レディースカップ選手紹介とか】

 選手紹介及び内田亜希子が担当した選手宣誓でいくつか印象に残ったのを挙げると、
おばようございまず。ごえばでないげどがんばりまず。
と枯れた声であいさつした新期勝率10.00の倉田郁美
おとといのソフトボール大会に参加してくれたファンの皆様、どうもありがとうございます。(以下略)
と選手宣誓みたいなあいさつをした栢場優子
寒くて漏れそうです。
と尿意をこらえるのに必死な茶谷桜
最近筋肉痛が2日後に来ます
と、2日前に行われたソフトボール大会の話題を持ってきた金田幸子といった辺りです。

 初日メイン平和島選抜戦はインの横西奏恵が26とスタート遅れ、そこに3コーススロー(今日は3カドじゃないよ)の谷川里江が16トップスタートからのつけまい炸裂。これには横ちんひとたまりもなく、捲り一発決まったりえが1着。2コースから差したカナダが2着です。

江戸川ラリーズカップ初日

 江戸川競艇今シリーズ師走開催の第1弾は4日間の短期シリーズ、第7回のラリーズカップです。第1Rが始まりました。インの豊田訓靖が36と遅れ、願ったり叶ったりの展開となった黒枠の黒柳浩孝が2コース16トップスタートで捲り決めて先頭に。
しかし3コース差しから2番手にいました中村智也が2周1Mで愛知のヒロタカマンを差しで捕らえて舳先をかけ併走。そして2周2M先マイの智也に対して、「おっと波に引っ掛かってしまいました黒柳脱落です、黒柳最後尾まで脱落してしまいました(動画)。」これにより智也が1着になっています。

 有力処と目されるメンバーが集まった江戸川選抜は内枠3人が30代前半の中堅、外枠3人が新鋭という組み合わせになり、インから逃げる1号艇今坂勝広と差す2号艇鎌田義でラップとなった2Mで先行したカマギーを差した2003年G1江戸川大賞覇者ガッツ今坂が1着となっています。3着には外を全速で行った3号艇細川明人が入り、ダッシュの新鋭陣には出番がありませんでした。

戸田ボートピア岡部カップ開設5周年記念5日目

 予選2位で優出をほぼ当確にした注目の岡部大輔は4号艇の前半4Rで4カド進入。12スタートの岡部はイン06トップスタートの武田信一をスリット後の伸びで圧倒。一気の捲りで呑み込み1着。小回りでしのいだ武田が2着になってます。
 2号艇の後半12Rは2コースから差し狙うも艇が浮いてしまい、一気呵成の大外捲りを放った5号艇齊藤優スタイルコーポレーション)に1着を奪われ、更には3コースの6号艇森秋光に差されて3番手。岡部は2Mで緑の森を差して一度は2番手に上がるも、2周2Mで突っ込んできた森を押さえ込むのに失敗しHS内に入られ3番手に後退し3着に終わりました。これにより岡部は、1回乗りの10Rで4カド差しから2着に入った同県の後輩大久保信一郎の得点率を抜くことが出来ずに予選順位は昨日と変わらず2位のまま。


 優勝戦はこんなメンバー。

1:大久保 2:BP岡部 3:前野竜一60.3kg 4:森秋光 5:立間充宏 6:山谷央


 佐賀の新鋭コンビが内を固め、4と5には岡山コンビが入りました。優勝候補筆頭の岡部にとって不安材料は今節2連対を外したレースがいずれも2号艇ということです。

G1浜名湖賞3日目

 平和島で併用参戦した今日のメインは12RG1ウィナー戦みんなで浜名湖楽しもう。浜名湖サイコウ!。オフィス家具や内装工事、OA機器や印刷などが得意分野の佐藤産業がレーススポンサー。
 ここまで3戦全勝の4号艇服部幸男先生が07スタートから4カド捲りに出ようとするも3コース09スタートの3号艇正木聖賢なる選手が抵抗して両者すっ飛んでいき共倒れ。この間に逃げの体勢を固めた16スタートの1号艇魚谷智之1着になってます。大外3番差しからBS伸びた6号艇白井英治が艇を伸ばしての2M先取りから好旋回を見せて2着です。

 ここで残念なお知らせ。吉川昭男に負け続けたらヒゲを剃ると宣言した倉谷和信は1回乗りの大名古屋新聞社協賛1R大名古屋新聞社ネットファン拡張記念競走5着を最後に負傷帰郷。吉川昭男との直接対決は見られずじまいでした。

G1大村ダイヤモンドカップ3日目

 2つのドリームトライアルから勝ち上がった上位3名ずつが対戦したドリーム戦は6名全員がSGタイトルホルダーで獲得したSG総数はなんと32。
そんなドリ戦は波高9cm北向かい風10mの波風水面。イン24王者スタートの王者松井繁に対し5号艇2コース19スタートの上瀧和則が意外にもつけまい。これが見事に決まり上瀧は先頭。次いで5コース捲り差しの濱野谷憲吾が2番手で追走。そして後方では大外差しを狙った市川哲也がターンマークに激突して回り直し(動画)。
しかし波風大嫌いの上瀧は2Mで若干もたつき、そこを見逃さなかった波風大好きの濱野谷が上瀧を差しきり1着となっています。こういう水面に強いところはまさに波乗りケンゴ。

【日曜競馬キルトクール】

 G1阪神ジュベナイルフィリーズのキルトクールはハロースピード。平坦向けの馬が多いマヤノトップガン産駒なので、直線長く馬力も要しそうな新装阪神競馬場には合わなそう。

 中京G3中日新聞杯のキルトクールはG2札幌記念以来の実戦となるマヤノライジン。1回叩いてから使うのが基本のハンデ戦にあって休み明けでの参戦はそれだけでマイナス材料。
 個人的には◎の予定だったドラゴンキャプテンが回避したのがショック。 

 ところで、阪神JFKはギャンブル王争奪!競馬&競艇予想大会★★競馬道GT5争奪 考えて買え!キルトクール王決定戦★★の対象レースであります。皆さん、奮って参加しましょう。
ギャンブル王争奪!競馬&競艇予想大会★★競馬道GT5争奪 考えて買え!キルトクール王決定戦★★
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
バナソニック
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ