ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

徳山クラウン

【Wアツミスマイル】徳山クラウンの日は永年功労者祝賀会の日

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 本日は焼けたサンタンの肌に胸がじんじんと響く歌が聞こえてきそうな東京都港区高輪のホテルパシフィック東京で、競艇永年功労者祝賀会が来賓や関係者など約300名が集まり盛大に開かれました。
 今回の対象選手は20年組が37名、30年組が7名でしたが、20年組からは高橋淳美、30年組からは渥美敏男静岡支部長がWアツミで代表表彰を受けました。Sports@nifty競艇特集:みなさんおめでとう!競艇永年功労者祝賀会!!では20年、30年はまだまだ通過点と意気込む高橋淳美と大西英一の様子がレポートされてます。
 大場敏ら静岡軍団を引っ張る渥美敏男支部長や大原由子ら大阪女子軍団を引っ張る高橋淳美を始め、今回表彰された皆さん通過点の気持ちでこれからの活躍を願ってます。それにしても20年というのは早いですね。1987年といったらあじさいのうた悲しい気持ちが発売された年ですからね。

G1徳山クラウン争奪戦優勝戦

 1号艇魚谷智之横綱相撲のかおり漂う一戦は、その通りに白魚堂々横綱相撲で押し切り通算42回目、記念7回目の優勝。表彰式では尼崎G3企業杯UCCカップで初優勝を飾った唐草軍団の後輩樋口喜彦の名前も出てきました。
 3コースから11と、15の白魚より早いスタートだった3号艇佐々木康幸は捲り差しに行くも白魚の引き波を踏んで流れ、5コースから捲り差した5号艇太田和美が2着。尚、谷つながりで舟券の相手だった6号艇濱野谷憲吾は大外から08トップスタートで捲り差しに行くも和美ちゃんに合わせられ、更には1Mもたつく2号艇田頭実がもろ壁になって行き場を無くし、濱野谷今年最後のG1は6着敗退。

 ちなみに、徳山クラウンのキャッチコピーは「死守か… 奪取か 奪還か」でしたが、優出メンバーはオール奪取組。前年覇者坪井康晴は予選未勝利で得点率4.83の26位タイに終わって死守できず、優出メンバーにクラウン奪取経験者がいなかった為に奪還もありませんでした。

福岡山笠特選レース優勝戦

 今年は15日明け方に追い山が行われフィナーレを飾った博多祇園山笠の期間に開催されるシリーズは初日中止順延により博多祇園山笠と入れ替わるかのように15日から始まり、39歳の1号艇前田光昭(62期3353)がイン07トップスタートで押し切り2005年6月の唐津一般競走以来となる通算19回目の優勝。3号艇3コースの山室展弘さん46歳がつけまい攻撃を見せ、直内で抵抗する2号艇は39歳の吉田一郎(62期3349)を捲りきって2着です。 

児島日本財団会長杯優勝戦株式会社シルクハットカンパニー杯

 資産運営型競艇財テクソフトを開発・販売するシルクハットカンパニーの冠協賛レースは2コースから2号艇杉山正樹が差しきって児島は昨年10月の日本モーターボート選手会会長杯争奪戦に続く連覇にして2度目、通算では7度目の優勝。地元のイン戦も杉山に差された1号艇岡瀬正人は2M巧みに斬り込んで2着。

平和島SG全日本選手権は10月3日からですが

 ホテルパシフィックと同じ京浜急行グループである平和島競艇場で開催される全日本選手権。ちなみに競艇場施設所有会社の京急開発はホテルパシフィック近くの品達も運営してます。

 そんな全日本選手権の勝負駆け開催として注目されるのは本日から始まりましたびわこG3企業杯キリンラガーカップ優勝戦メンバー6人中5人が参戦するなど、江戸川アサヒビールカップからの転戦が目立つ開催ですが、地元SG目指して最後の勝負に賭けた田中豪大村西日本スポーツ杯からの転戦。大村では勝率を稼ぐ筈が逆に下げてしまったので、ここは何としても準優1号艇ペースで勝ち進みたいところ。
 ですが、シリーズ初戦の7R。3号艇で登場した田中豪は3コース進入も、4号艇宮嵜隆太郎の4カド捲りを貰って何と最後方。何とか順位を上げようと5番手の5号艇原田智和に対し2Mバウンド気味につっかけていきますが、接触の勢いで原田が振り込んでしまって田中豪は巻き込まれてしまい大きく遅れをとる最後方(動画)。しかも田中豪はここで負傷してしまい、後半のキリン選抜戦を待たずに帰郷してしまいました。
 これにより、田中豪は全日本選手権集計勝率7.15で終える事になり出場は絶望に。東京支部残る期待は7.24で20日終了現在54位の高橋勲と7.17で61位の村田修次に託されます。2人とも桐生SGオーシャンカップ出場なので苦しい勝負駆けですが、SGは勝率2点増しなのでSGでの活躍がそのまま全日本選手権勝負駆けにつながりますね。

 ちなみに5艇立てのキリン選抜戦は黄色い5号艇の秋山直之が田中豪欠場で得た4カドから19ネコスタートもBS差し伸び、2コース先差しの2号艇馬袋義則に馬体を併せきって2Mを先制して1着。集計勝率7.38にした秋山にゃんは全日本選手権安全圏に向けて勝率上積みに成功です。
続きを読む

【金用の丑】タコツボ祭り!G1徳山クラウンは鰻登りつぼイリの手に

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 G1徳山クラウン争奪戦優勝戦は6号艇今村暢孝を除く5人がSGタイトルホルダーで今村を含む全員がG1タイトルホルダーという豪華な一戦になりました。
 進入は5号艇西島義則が回り込んで3コースに入りますがペリカンさんは回り直して大外に。これで12/34/65の隊形となり、内2艇はやや深め。この起こしで1号艇山崎智也はびしっと14トップスタートを放ちますが、起こし位置の違いで3コース17スタート山室展弘さんの伸びが勝り、山崎は抵抗の先マイ。山室さんは捲り差しに行きますが、山崎と2コース坪井康晴の狭い艇間を割れずにバウンドしてしまいました。
 そして、この展開によっしゃ!となったのは4コース22タコスタートからがら空きのブイ際を差してきた王者松井繁。山崎に舳先を入れ、山崎を飛ばそうと2Mはつっかけ気味に回りますが山崎にあっさり包まれて不発。王者は4番手に後退して「いつかはクラウン」という王者の夢はほんの一瞬に終わりました。
 しかし王者の突進をかわした山崎のターンも大きく流れ、この展開によっしゃ!となったのはつぼイと山室さん。両者共に2Mで差しを入れて王者と山崎を逆転、外つぼイ内山室さんの並びでつぼイが頭一つ程顔を出した状態でHSを駆け抜け、2周1Mで山室さんは先マイしますがマイシロなく山室さんがもたつき、山室さんを差したつぼイがここで独走となり優勝のゴールイン。

 つぼイは先月の浜名湖SGグランドチャンピオン決定戦に続く鰻登りの勢いで土用の丑を目前に記念V3、さすがはびわこG2秩父宮妃記念覇者ですね。でも今年のびわこG2秩父宮妃記念には斡旋がないです…
 山室さんも昨年のG1徳山クラウン争奪戦以来1年ぶりの記念参戦ながら記念でのブランクを感じさせない走りで優出2着、さすがは徳山クラウンV2の実績ですね。この後山室さんは尼崎JLC杯争奪戦でペリカンさんや中村有裕と一緒に走り、お盆はびわこカップで再び中村有裕と対戦。しかし秩父宮妃記念には出場せずに、しばしの夏休みを経て9月2日から芦屋マリンテラスカップで今度は中村裕将と対戦です。

【優勝賞金150万円江戸川アサヒビールカップ2日目

 激しいレースが相次ぐ競走水面は2日目の攻防。今日の注目はクルリと運んで初日2着2本だった千葉の美人レーサー橋谷田佳織。今日は11R2号艇1回乗りでした。その橋谷田、2コース中凹み26スタートからくるりと運んで3コース捲り差した伊藤誠二と併走。そして2周1M内から先マイの伊藤に対し、橋谷田はインサイドを突いての小回り差し。そして機力と体重の差でぐいぐい伸びた橋谷田が単独先頭に立ってシリーズ初1着、インスタントジョンソンかおりん祭り継続中。
( ^▽^)<レッツゴー!デンデンデンデン美勇伝、デンデン美勇伝!
かおりん祭り


戸田キリンビールカップ初日

 初日メイン戸田選抜戦は全艇0台の早いスリットとなり、唯一のA2ながら地元選手ということで他のA1選手を押しのけて選ばれた伊藤啓三が4カド02スタートを決め、インから同じく02スタートだった大西源喜を捲り差しで差しきって1着になっています。

 レースの話題はここまでにして、土曜日の戸田競艇場ではイベント盛り沢山。特に、12時からオープンするフードコート横特設販売ブースにてキリンビールをお買いあげのお客様には埼玉支部選手の直筆サイン入りうちわが贈呈されるというビッグなふれあいイベントが。出席予定選手には山崎義明支部長に西村勝川田久子夫妻、それに中西裕子といった面々なので見逃せません。加えてみち乃く兄弟徳山クラウンレコード所属)のミニライブもあるので見逃せません。ということでアサヒビールカップは日曜にまわして土曜日は戸田です。舟券的にも土曜日の戸田は4R安田大サーカスや6Rとしとしフィーバー等1号艇祭りになりそうなので注目(特に12R)なのです。
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
バナソニック
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ