ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

生方厚成

オレンジ色のニクいやつ江戸川夕刊フジ杯など5場の優勝戦

ブログネタ
BOATRACE(競艇) に参加中!
 オレンジ色のニクい奴「夕刊フジ」のタイトルを冠した江戸川の4日間開催夕刊フジ杯は今年度初めて節間無事故で最終日最終レースを迎えました。

 優勝戦は内枠3人が共に01タッチスタート、外枠3人も順に03・04・05としびれるスタート合戦になり、2号艇谷津幸宏が1号艇三嶌誠司を差しきって先頭に立ち、2M三嶌誠司の差し返しを振り切ったオレンジ色のニクい谷津は今年2回目・江戸川初・通算9回目の優勝
 2着は三嶌誠司、3着は3号艇滝沢芳行と4号艇堂原洋史の埼玉コンビでほとんど同体の3着争いになって3周2M外包み込んだ堂原支部長が競り勝ちました。

常滑長月特別優勝戦

 2日目9Rにイン速攻で通算1000勝を達成した生方厚成が勢いに乗って優出1号艇を獲得し、優勝戦も枠なり3vs3のインから16トップスタートの速攻を決めてメモリアルシリーズに2006年10月多摩川WEB競艇TV杯以来となる通算15回目の優勝
 2006年の前回優勝は1号艇池田浩二に2号艇中村有裕に3号艇辻栄蔵と3人のSGウィナーを相手に大物食いで2連単万舟の大穴を開けた強烈なレースでしたが、本命を背負って今日の5場優勝戦中唯一1号艇で優勝した今回は節間の通算1000勝達成と合わせて強烈な印象を残しました。

 後続は差し順走の2号艇一瀬明と捲り差した3号艇柳生泰二の2番手争いになり、差し続く5号艇天野友和(愛知)を2Mで柳生が全速フルアクションで包んだのに対し一瀬が行かせて捌き、HSでは内の一瀬がやや有利に。
 しかし2周1M全速握った柳生が同体に持ち込み、柳生は2周2Mでも外全速フルアクションを見せて一気に一瀬を捲りきって抜け出し2着。

福岡エムズシー杯優勝戦

 福岡のインターカレッジサークルMs'SEAのタイトル戦は123/546の進入から5号艇麻生慎介が16トップスタートを決めて絞りに行きますが21スタートの3号艇陶山秀徳(熊本在住福岡支部)が先捲りで抵抗。
 そして内艇を捲りきって先頭に立った陶山秀徳は捲り差しで追撃するローゼン麻生を振り切り、1953年1月1日生まれ59歳の42期2816陶山秀徳は2002年10月の当地一般競走以来となる約10年ぶり通算18回目・福岡3回目の優勝

 ちなみに陶山秀徳は1994年11月に江戸川施設改善記念優勝の記念V実績がありますが、次回斡旋は23日からの江戸川名人戦ジャパンネット銀行賞です。

大村島原半島世界ジオパーク認定3周年競走オラレ島原開設4周年記念優勝戦

 枠なり3vs3の進入から4号艇松元弥佑紀(沖縄在住滋賀支部)がカド捲りを決め、今年2回目・大村初・通算16回目の優勝
 後続は捲り差した6号艇一宮稔弘が1号艇野長瀬正孝を差しきり2番手航走も、2Mで2号艇西田靖を行かせて捌いたのながせが2周1Mの差しで一宮を猛追し、のながせは2周2M手前で一宮を捕らえて先行を果たし一宮の巻き返しを振り切り逆転2着。


浜名湖静岡朝日テレビサンライズカップ優勝戦

 枠なり3vs3の進入から13トップスタートの2号艇今坂勝広(静岡)が早差しを決めて先頭に立ち、1号艇金子良昭(静岡)が2M差し返して地元同士のマッチレースに持ち込みますが今坂勝広はガッツで振り切り、今年2回目・通算49回目の優勝

生方澄ました捲り差しで第1回WEB競艇TV杯を制す

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 多摩川を始め、平和島・蒲郡・近畿4場・下関の中継とリプレイ、更に中継のみながら宮島と、合計9場の中継が楽しめるWebkyoteiTVの冠が付いた第1回多摩川WEB競艇TV杯優勝戦は2号艇中村有裕がピット出悪く4カド進入となり、並びは134/256。
競走水面日本一の静水面であります。さあ行こう優勝戦、スタートを切りました!4カド10トップスタートのゆうゆうがきゅうきゅうながらもがむしゃらな全速捲りで3号艇2コース辻栄蔵や1号艇イン池田浩二といったSGウィナーを捲りきりトップターン。しかし、池田に抵抗されながらのきゅうきゅう捲りで旋回が膨らみ、直外で狙い澄ましたゆうゆうマークだった5号艇生方厚成の捲り差しにやられて2着まで。当地4月の日本財団会長賞では岸本隆の4カド捲りに乗じての捲り差しで、大外進入ながら優勝を勝ち取りましたが、今回はその時と逆の展開になってしまいましたね。

 優出メンバー中最年長ながら若さを失わないウブ競艇選手生方は2003年GW桐生日本MB選手会長杯・阿左美水園施行46周年競走を捲り差しで制して以来約3年5ヶ月ぶり通算14回目の優勝。前回の優勝では山崎智也江口晃生のSGウィナーに埼玉支部飯島昌弘を従えてのVでしたが、今回はゆうゆう&辻ちゃんのSGウィナーに埼玉支部飯島誠を従えてのVでした。

【土曜から江戸川ナイタイスポーツ杯です】

 今シリーズナイタイスポーツ杯(渡邉英児桐生G1赤城雷神杯から中1日で参戦)は21日から26日までの6日間シリーズで、後半3日間は福岡SG全日本選手権との併用開催。
 で、今回は江戸川競艇場外ボートピア習志野で行われるSG場外ファンサービス&イベント情報を紹介。

■10月24日(火)
 ●舟券無料配布サービス(先着450名様)
■10月25日(水)・26日(木)
 ●スクラッチカードイベント
■10月27日(金)
 ●選手サイン会
 中野次郎をはじめ東京支部7選手にて
 ●ナイター競艇教室
■10月28日(土)・29日(日)
 ●お母ちゃんありがとうキャンペーン
 生活雑貨等無料配布(各日先着500名様)


 BP習志野では期間中江戸川とSGに加え、桐生三栄書房杯(22日〜27日)と蒲郡菊花ナイト特別(25日〜29日)も発売してますので、夜でも楽しめます。

【フジサイレンステークスキルトクール】

 東京G3富士ステークスのキルトクールは3着ドンガバチョ覚悟で4歳牡馬スズカフェニックス。牝馬ワンツーだった昨年の当地G1NHKマイルカップや4歳馬出走0頭だった今月1日の中山G1スプリンターズステークスに代表されるように、1200m〜1600mの4歳牡馬はここ10年で最も低レベル。そんな低レベル世代なのに4歳牡馬が人気になるのだから切り頃なのです。
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
バナソニック
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ