ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

長嶋万記

キリンカップ江戸川女王決定戦のKeyはスタートにあり

 G3オールレディース江戸川女王決定戦KIRIN CUP特設サイト)は、今秋から取り扱いを始めたキリンがスポンサーに。
 ちなみに江戸川企業杯スポンサーは従来から取り扱ってるアサヒビールで、G3企業杯アサヒビールカップです。

 優勝戦は枠なり進入も123がスローで45がダッシュ、6がスローという変則的な隊形になり、1号艇喜井つかさが1M先行して先頭に立つも判定の結果+02のフライング返還欠場になり、スロー起こしだった6号艇金田幸子も浮遊物巻き込みでスピードが乗らず責任外出遅れ返還欠場。
 これにより、差し順走からBS内伸びた2号艇長嶋万記が2M先行で混戦を抜け出し前走地G3オールレディース三国レディースカップに続く今年5回目・江戸川初・通算17回目の優勝
優勝者長嶋万記サイン入りグッズ抽選会江戸川女王決定戦記念撮影みんなで行こうよ!江戸川おーるル女子


住之江守口市制70周年記念競走優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇大場敏が1M先行するもキャビってもたついてしまい、2号艇片岡雅裕が差しを決めて先頭に立ち今年2回目・住之江初・通算8回目の優勝
 尚、2連単24は10650円・3連単243は53500円。

静岡女子ボートレーサーがファッション誌「smart」に登場

ブログネタ
競艇 に参加中!
ボートレーサーとドロミテ、ワイルドローズがタイアップ! 選抜総選挙により選ばれたオールスターの総選決戦SG笹川賞特設サイト)が4日間の予選を終えた今日は笹川賞キャンペーンのお話。

 昨日24日に発売された月刊男性ファッション雑誌「smart」内の広告に静岡支部の人気女子選手長嶋万記鈴木成美山下友貴に加え、イケメンレーサー庄司孝輔がファッションモデルとして登場。

 smart本150ページに掲載されている広告はBOATRACE浜名湖盛り上げプロジェクト紅天狗と人気アウトドアブランド「ドロミテ」「ワイルドローズ」がコラボしたもので、先月号(紹介記事)で超イケメン原豊土とボート界を代表するヤングヒーロー深谷知博のイケメンコンビが登場したのに続くコラボ企画です。
 ちなみに広告の詳細は紅天狗サイト内の特集ページで見る事ができます。


smart7月号表紙 (бвб)ところで、スマートホン今月号の表紙は小嶋陽菜ですが、ご存じの通りこじはるといえばAKB48のメンバー。

 初夏のSG笹川賞のキャッチコピーは「総選決戦」ですが、キャッチコピーの元ネタである「AKB48 27thシングル選抜総選挙」は総選決戦笹川賞初日にしてシングル「真夏のSounds good!」フライングゲット日の5月22日から投票の受付が始まってます。
 選抜常連のこじはるが今回何位になるかも見所のひとつです。


 ちなみに真夏のSG通常盤(AタイプBタイプの2種類)は投票券(投票締切6月5日14時59分)と共にDVDも付いており、楽曲のMVに加えて国内48グループ出馬全メンバーのプロフィール映像が収録されてます。
 その中のAタイプに、SKE48の3号艇古川愛李と1号艇中西優香が常滑ボートの場内でとこなめもっと×2盛り上げ隊!!のパーカーを着て舞う映像が収録されてます。
中西ゆうかりんと古川プロの舞

【初V2名】十三づくしの13#尼崎長嶋万記と茅原実りある安芸の宮島

ブログネタ
競艇 に参加中!
 14戦目にして今年最後の女子リーグ戦は尼崎センタープールが舞台のG3女子リーグ戦競走第14戦クイーンロード

 さて、「政治は混乱、経済低迷。なにかとビターな年の瀬に、夢をもたらす女神が6人センタープールに舞い降りました。(動画
 優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇長嶋万記(静岡91期4190)が3号艇池田紫乃の捲りをブロックして先行するも、2号艇向井美鈴の差しが届き、2艇接戦。
 2Mは向井が内の利で先行しようとしますが、長嶋万記は際際の状況で差しに構えず渾身のフルターンで一気に向井を捲りきり、ブログの女王バードアイながしまきは7度目の優出にして遂にデビュー初優勝
 表彰式(ニコニコ動画)では涙を見せながらも、「我が競艇界は永久に不滅です。」と艇界の長嶋さんらしい名言も披露。表彰式後には涙を洗い流す水神祭でセンタープールに飛び込んでます。

 今節のながしまきは前泊で宝塚歌劇を見たり、広瀬政憲の店「石鍋料理 宴石」で舌鼓を打ち、心身共に充実モードで参戦。
 そして、1着をとるごとに1万円を積み立てて、さらに優勝戦賞金の1割を加えたお金でオリジナルグッズを作成販売しその売り上げを社会福祉のために寄付をするマキプロジェクトも、この優勝でますますパワーアップしていきそうですね。

 ここでちょっと小話。13#尼崎センタープールといえば塚口行き無料バスに乗って塚口駅から3駅180円の十三駅、宝塚方面に乗り換えてもう1駅な三国駅から最も近い競艇場ですが、十三で連想するのは欧風居酒屋ドマーニ十三スポーツ
 そして十スポといえば長嶋万記ともかかわりが深く、御前崎市の実家ながしま茶園にちなんだ「茶っきり娘」のニックネームを名付けてもらったり、選手紹介で十スポステッカーをばら万記したり、今日の優出者インタビューでも「十三パワーで頑張ります!」と高らかに宣言したようです。

 そうです。十三と縁が深い茶っきり娘ながしまきが13#で引いたモーターは前検タイム1位の13号機、そして十スポさんのコメント欄を見て気づいたのは今回がジャスト1300走目にして責任外事故13回を含むと1313走目と、見事なまでに13尽くし。
 ちなみにながしまきが出演した競艇ナイト3は11月13日の金曜日大安でした。
マキTおもてマキTうらピンボケなのでかなり縮小したながしまき写真


宮島日本財団会長杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇茅原悠紀(岡山99期4418)が23トップスタートの速攻で押し切り、ボートレースCMに千原ジュニアと南明奈を起用したことが発表された当日に茅原は安芸ナの宮島でデビュー初優勝を10度目の優出にして達成。
 一方、後続は2号艇村田修次と4号艇関口智久と5号艇野添貴裕の差し合戦になり、2Mは最内から艇を伸ばした野添が先行も、関口の神業差しが入って単独2番手に。
 しかし2周1M、関口は3号艇角浜修(今節選手代表)を包んで先行するも茅原の引き波を踏んでしまい、2艇を差したムラッシュが関口に並び、2周2M内から先行して逆転2着。

 ちなみに今節のおまけ映像(動画)で水神祭の模様が期間限定で公開されている茅原悠紀は「ちはらゆうき」ではなく「かやはらゆうき」と読みます。

唐津ミニボートピアみやき開設記念レース優勝戦

 先月14日に竹内力を迎え盛大にオープンしたミニボートピアみやきの開設記念は多摩川BPクラブ梶野学志が完全V目指して1号艇にどっかり座った一戦。
 そして枠なり3vs3の進入からカジノは堂々イン戦押し切って水面のフィールズを愉快にドライヴし、今年2回目・通算5回目・唐津初優勝。自身初の完全優勝は来年1月の当地G1全日本王者決定戦に向けて弾みをつけたことでしょう。
 2着には差し順走の2号艇田中豪(TBPでBPクラブ)が入り、カジノのパーフェクトVに花を添える同門ワンツー。


戸田隼杯優勝戦

 本日は戸田、23日はボートピア習志野でトークショーを行う艇界の隼・5期メン1485加藤峻二御大を称える第4回隼杯は77期以降の選手で構成された30代以下限定戦。
 前年度の第3回は年度末の今年3月に開催されましたが、今回は2007年の第2回と同じ雪見だいふくがおいしい季節の12月に開催。

 さて、優勝戦は枠なり3vs3の進入から逃げる1号艇吉永則雄とサクマ式で捲り差す4号艇作間章で接戦になり、ナニワののりおがマーサク選手を締め込んで2Mを先行。
 しかしのりおのターンは流れ、内からマーサク選手が再び舳先をねじ込もうとしますが、ここはのりおが振り切り2周1M先行体勢。
 ですがマーサク選手もあきらめずに内から併せに行きますが、のりおに包まれたマーサク選手は引き波にはまってキャビってしまい万事休す。
 そこに2号艇毒島誠が内から艇を併せマーサク選手に並び、2周2M先行して逆転2着。
 ということで2周1Mで抜け出したのりおが今年2回目・通算19回目にして戸田初優勝

 逆転2着のブス島は26日からの江戸川京葉賞で総理杯に望みをつなげる年間V5を狙いますが、来年早々には三国から三国峠を越えて群馬に嫁ぎにくる婚約者と結婚するそうで、来年は結婚とSG初出場で両手の花になるかも。

丸亀ていゆうニュースアダムスキーカップ争奪男女W優勝戦最終日

 豊富なデータを重宝して愛用しているネット出走表勝ち組.netを運営している艇友ニュースのタイトル戦は男女ダブル優勝戦。

 まず11R優勝戦(女子)は14/2/356の進入から07トップスタートの1号艇日高逸子が2号艇谷川里江の強つけまいを張って先行も、3号艇海野ゆかりの差しが届いて2Mはうんのゆかりが先行。
 しかしうんのの旋回は4号艇鵜飼菜穂子を包んだ分やや膨れ、2艇を行かせた日高のグレートマザーな差しが届き、2周1Mを先行。
 ですがここでうんのの差し返しが届き、2周2M先行して抜け出したうんのゆかりは前走地児島イーバンク銀行杯男女W優勝戦(女子)に続く今年5回目・通算28回目の優勝
 艇界が最も盛り上がる12月23日に初日を迎える大村日本財団会長杯クリスマス男女W優勝戦で年間V6と総理杯出場を懸けて戦います。

 次いで12R優勝戦(男子)は枠なり3vs3の進入から6号艇の地元三好勇人が07トップスタート決めて捲りに行きますが、これを余裕で振り切った1号艇烏野賢太がグレートなぶっちぎりで、前走地常滑スポーツニッポン杯争奪英傑戦に続く今年5回目・通算72回目の優勝
 後続は差した5号艇松浦博人が主導権を持ち、順走から2M切り返してきた2号艇大場敏を行かせて差した松浦は2周1Mでも内を突いてきた三好を行かせて捌ききり2着を取り切りました。

大村G3企業杯JAL杯ミニボートピア長洲開設記念競走優勝戦

 あなたが選ぶ大村競艇2009年10大ニュースの投票を28日まで受け付けている大村競艇の今節は熊本県初の場外舟券売場ミニボートピア長洲の開設記念にしてJAL男子王座決定戦。

 男の中の男が集まった優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇岡本慎治が3号艇濱村芳宏(今節選手代表)の捲りを振り切って逃げ切り、大村連覇のオカモトは今年5回目・通算73回目の優勝
 徳島支部ながら今節選手代表の重責を担った選手会理事濱村芳宏は差してきた4号艇倉谷和信を2M行かせて捌き2着。

芦屋ボートピア金峰オープン5周年記念優勝戦

 芦屋と大村を主に発売するボートピア金峰(鹿児島県南さつま市)の開設記念は枠なり3vs3の進入から17トップスタートの3号艇富山弘幸が1号艇中澤和志の抵抗を振り切って捲りきりますが、捲り差し届いた5号艇小野勇作との併走に。
 しかし2M、先頭が競る間に中澤が内から一気に艇を伸ばしてトップターン。中澤の押っつけは空振りに終わりますが、包むか差すかの判断がワンテンポ遅れたように見える小野に対し、決め差しに見える富山の2番差しが小野に届き、2周1M先に回った富山が小野を張って突き放し、2004年2月若松日本財団会長杯争奪戦以来となる通算26回目の優勝
 小野は3周1M中澤に詰め寄られますが、3周2M中澤の差しを辛くも振り切り2着。

江戸川報知新聞社杯2日目

 宿舎で梶野真未が夫の完全Vに大喜びしてそうな2日目の江戸川競艇は木村浩士が連勝で初日から無傷の3連勝。

 今日のピックアップはその木村浩で、3号艇で乗艇した1走目の第5Rは中凹みの展開を上手く突いて13トップスタートの1号艇木下大將を捲り差しで捕らえての勝利。

 次いで5号艇で乗艇した2走目の第10Rは15トップスタートの1号艇野長瀬正孝が4号艇谷村啓司のつけまいを張った展開を突いて捲り差しを決め2Mをトップターン。
 しかしここはのながせに差されて2周1M先行を許しますが、すかさず差し返してのながせに競り勝ちました。

大安吉日13日の金曜日は競艇ナイト3に行って喜多━(゚∀゚)━ !!

ブログネタ
競艇 に参加中!
 大安吉日13日のフライデーナイトは月刊競艇マガジンBOATBoy企画の「水上の格闘技・THE競艇ナイト3」を見にお台場TOKYO CULTURE CULTURECLUBに行ってきたとお伝えしておきます。

 前売券買ってたので吞気に会場入りし、改装工事中でシャッター商店街と化した2つ隣のヴィーナスフォートのフードコートで豊前うどん武膳を静かな環境のもとで食べ、客入りは憮然でも味の方は普通に腰と粘りがあっておいしかった細麺で空腹から逃れた後は会場隣のMEGA WEBMARK XSAIの展示車を見たところで19時15分頃会場入り。
入場者サービスのとことことこたん 入口では左のトコトコトコタンを貰ったのですが、会場に入って客入りの多さにびっくり!
 空席が目立った競艇ナイト2と違って、会場はぎっしり。静岡女子選手トリオの人気を実感しました。

 ここからは本番の内容ですが、前2回は途中出場だったベイ吉松永良一アナが今回は最初から出場とお伝えしておきます。これは個人的に大正解。前2回はベイ吉アナが登場するまで前座感がぬぐえなかったので、最初からベイ吉アナが登場した事で全く退屈せずに競艇ナイトを楽しめました。

 初っぱなは11月8日に行われたボートピア大郷リニューアル記念高橋勲トークショーの話がメインで、そこで意気投合した事とか21日からの報知杯でデビューする弟子の105期4568廣瀬真也と同じ斡旋になるとかの話。
 美多眠豊富な永遠のアイドル高橋淳美も平成のサムライ高橋勲、どっちの高橋選手も大好きなベイ吉アナでしたとお伝えしておきます。
 尚、折下水域を持つ折下寛法の奥さんもベイ吉アナのファンであるとお伝えしておきます。
 
 次に、今夜限定のカラフルハイボールを紹介した後、熱き競艇魂を持つ青山登元選手が登壇。
 艇界のブルーマウンテンはベイ吉アナに「黒いトレンチコートと煙草が似合うのは青山登と大嶋一也」とお伝えされたとお伝えしておきます。
 「進入はなんでもありにすればいい」に「パチンコよりはるかに当たる遊べる儲かる」といった熱き青山語録が飛び出しましたとお伝えしておきます。
黒明赤岩青山黄金井ハイボール熱き競艇魂の青山登が壇上に登る

 次いで、本日の選手ゲスト91期4190長嶋万記と93期4246喜多那由夏と95期4317木村沙友希の静岡女子トリオが登壇。
 他の2人と別に会場入りした木村沙友希ですが、別だった理由は96期4341足立かなえと同期同門の江戸川地元スター4335若林将結婚式に出席してたから。結婚式では宝塚風の余興芸を披露したそうです。
 ちなみに若林将と足立かなえの師匠は石渡鉄兵作間章で、グループ名は4人の頭文字をとって「TASK」。

 尊敬する男子選手は長嶋万記と喜多那由夏が服部幸男、木村沙友希は今坂勝広と、3人とも師匠の名前を。
 次に、尊敬する女子選手は3人とも池田明美池田浩美の池田姉妹で、人をしっかり見るところや気っぷの良さに惹かれるとのこと。
 その池田姉妹に、池田姉妹が尊敬する横西奏恵に加えて、更に香川素子が加わると宿舎のしらふ状態でもドンチャン騒ぎになるそう。

 ドンチャン騒ぎといえば、「ブログの女王バードアイまきたん」とお伝えされた2007年6月平和島レディースカップのプレイベントソフトボール大会の打ち上げで長嶋万記がカラオケの時に机に上って指揮をとってたそう。
ブルマンの次は女子選手トリオが登場。

 休憩中にはマキプロジェクトのチャリTシャツ即売会。
 マキプロジェクトとは長嶋万記が1着をとるごとに1万円を積み立てて、さらに優勝戦賞金の1割を加えたお金で、オリジナルグッズを作成販売しその売り上げを社会福祉のために寄付をするチャリティープロジェクト。
 今夜はTシャツ2000円とバッグ500円が発売されて、自分もTシャツを購入。
マキTおもてマキTうらピンボケなのでかなり縮小したながしまき写真

 休憩後、既にベイ吉アナによるキャッチコピーがある長嶋万記を除く2名にもキャッチコピーが付けられ、喜多那由夏は「ターンマークのエクスタシー」、木村沙友希は「小悪魔ハニー」とお伝えされて登壇したとお伝えしておきます。
 小悪魔ハニーといえば、木村沙友希がしてたマフラーは巨乳隠しではないかとの声があったのをお伝えしておきます。

 そして、第2部の前半はお先にどうぞのミスター永島知洋も登壇。そのミスター永島による質問が大いに会場を盛り上げたとお伝えしておきます。

質問「彼氏はいますか?
長嶋万記「います。」期間は長すぎてわからないくらいで、デビュー前から知り合ってた一般人とのこと。
喜多那由夏「いないです。」選手は対象外で、好きなタイプはブルガリア人。旅先でブルガリア人に優しくされたそうです。
木村沙友希「いません。」フィーリングが合えば選手でも一般人でもOKとの事。

質問「憧れのデートコースは?
喜多那由夏「ブルガリア人と発酵させる。」行きたい場所は北海道とか青森とか、競艇場のない北日本に行ってみたいとのこと。
木村沙友希「一緒に陶芸したい。
長嶋万記「デートは天竜川でキャンプしたりとかです。

質問「勝負下着の色は?
長嶋万記「ユニクロのボクサーパンツ
喜多那由夏「
木村沙友希「

 次に、木村沙友希と30秒デートするコーナーがあり、BOATBoy編集部とお客さんが1人ずつ壇上にあがって木村沙友希と会話。
 更に、長嶋万記の実姉まゆこさんが登壇し、独身のまゆこさんとお客さんによる30秒デートコーナーも。お姉さんはボーイッシュな長嶋万記と正反対の雰囲気を持ってました。
さゆきと喜多さんの座り位置が逆になった第2部お先にどうぞミスター永島知洋

 今度はお客さんからの質問コーナーで、アンケート用紙(のんびり入った自分はもらえず)に書かれた質問に選手が回答してくれたとお伝えしておきます。ここでは自分が覚えてるそのいくつかを紹介。

質問「長嶋選手はなぜボンバヘッドやめたんですか?
長嶋万記「小林教官からボンバヘッド禁止令が出ました。

質問「静岡支部女子選手オリジナルチャリティーTシャツを販売したきっかけは?
長嶋万記「静岡支部の女子選手がみんな集まった時に発案しました。

質問「三浦永理選手をどう思いますか?
同期の長嶋万記「いいライバルです。現状では差を付けられてるので追いつき追い越したいです。
喜多那由夏「ああ見えて面倒見がいい方です。
木村沙友希「好きです。自分と同じにおいを感じます。
 三浦永理は無口で話しかけづらい雰囲気があるそうですが、無口なのは人見知りなところからきてるんだそうです。

質問「前検や選手紹介でファンから貰ってうれしいものは?
長嶋万記「手紙です。
喜多那由夏「レース中の写真です。」好調時の乗艇姿勢と不調時の乗艇姿勢、更にSGクラスの乗艇姿勢を見比べるとかなり参考になるそうです。
木村沙友希「長嶋さんにボクサーじゃない下着を。」但しボクサーパンツは縁起物だから履き続けてる面もあるとのこと。
質問に答える木村沙友希

 最後に今後の目標。
長嶋万記「マキプロジェクト成功は自身の活躍が最大の鍵です。
喜多那由夏「女子王座出場。今週10日の大村海の女王決定戦で同支部の101期4464山下友貴がデビュー初準優を決めたのが刺激になりました。
木村沙友希「競艇のよさがいろんな人に伝わるようにみんなで盛り上げましょう。

 当日お会いしたみなさんありがとうございました。
来場者特典の携帯用待ち受け画像と同じ画像


唐津スポーツニッポン杯争奪戦競走優勝戦

 枠なり4vs2の進入から逃げる1号艇小野勇作(佐賀)と差す2号艇新美進司で接戦になりますが、BS差し伸びて2M押っつけてきた5号艇古結宏を新美が包んで先行したのに対し小野は古結を行かせて差し、小野の差しは新美にも届き2周1Mを先行した小野は今年2回目・唐津2回目・通算9回目の優勝

若松ビッグベアーズカップ優勝戦

 宅配ピザビッグベアーズのタイトル戦は12346/5の進入から08トップスタートの2号艇松村賢一が19スタートの1号艇上田隆章を捲りきり、マツケンは若松初・2007年8月津ヤングファイター戦以来となる通算4回目の優勝。差した6号艇西山昇一が2着。

江戸川夕刊フジ杯2日目

 三宅健太が負傷帰郷のため4号艇1回乗りの第6Rを選手責任欠場した2日目は昨日誕生日も1回乗り5着に敗れた地元道見数成が連勝。

 6号艇の第1Rは09トップスタートから狭い艇間を突いての捲り差しで2番手につけ、捲って先頭の3号艇田川晴美を追走。
 そして2M差した道見はここで江戸川晴美を捕らえ、2周1Mを先行してGoo!な逆転勝ち。

 これで波に乗った道見は1号艇の第7Rも10トップスタートの速攻できっちり逃げ切り連勝。誕生日の借りは大安吉日13日の金曜日に併載しました。

【バードアイ】競艇ナイト3に静岡女子選手トリオが喜多━(゚∀゚)━ !!

ブログネタ
競艇 に参加中!
 11月13日の金曜日に開催される事がお伝えされてる「水上の格闘技・THE競艇ナイト3」。
 会場は前回同様お台場の「TOKYO CULTURE CULTURE」CLUBで19時30分開始予定ですが、既に19日から前売券が発売されてたものの出演者の方が昨日まで発表されてない状態でした。

 ですが、今夜遂に出演者の発表がキタとお伝えしておきます。
 前2回に出演のベイ吉松永良一アナはもちろん出演決定ですが、選手ゲストは3回目にして初めて女子選手が登場とお伝えしておきます。

ブログ「長嶋万記のバードアイ」でお馴染み静岡91期4190長嶋万記
静岡93期4246喜多那由夏
静岡95期4317木村沙友希


 チケットの申し込みはこちら(PC用携帯用)とお伝えしておきます。
全速革命マキ起こる!木村沙友希水神祭浜名湖にキタ!キタ!喜多―(゚∀゚)―ッ!


江戸川内外タイムス社〜リアルスポーツ賞〜2日目

 本日の江戸川は前付けがあり、オール女子戦の第2Rで5号艇宮本紀美スタート展示同様の4カドに入った123/546の進入に。
 そして宮本紀美はカドの利を生かして絞り捲りを打ち、1Mのうねりで振り込みながらも捲りきって1着(動画)。

 実力と人気を兼ね備えたA1選手4人が乗艇した本日のハイライト11Rは3周戦ながら波高10cm北向かい風7mの安定板着用水面になり、1Mで初動を入れようとした6号艇土屋智則が向かい風に煽られるようにして転覆。
 一方、前方は2号艇道見数成が12トップスタートも、17スタートの1号艇市川哲也が難なく伸び返して逃げ切り1着。
 差し順走の道見が2番手で、2番差しの3号艇横西奏恵は3番手でしたが、実質最後の勝負所である2Mで内に切り返した横ちんが道見の内に潜り込み、艇を合わせる事に成功して逆転2着。
 ちなみに11Rの売上は921万7500円、A1が2人だけだった12Rの売上が858万2500円で、メンバーの差が票数にも表れました。

 尚、江戸川選抜メンバーだった森永淳第5R4号艇2着を最後に帰郷してしまいました。

戸田テレ玉杯優勝戦

 123/564の進入から20トップスタートの1号艇富永正人(埼玉)が3号艇倉谷和信(大阪)の捲り差しをブロックし、6号艇浦上拓也(大阪)のつけまいをこらえきって1Mを先行するも、2号艇瀬尾達也と5号艇大場敏には差されてしまい、2Mは最内の大場が艇を伸ばしてトップターン。
 しかし大場のターンは流れて瀬尾と富永の差しが入り、先に差した瀬尾が2番差しの富永を振り切り、今年3回目・戸田2回目・通算49回目の優勝

きたかチョーさんまってたドン

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 オール女子戦平和島レディースカップは3日目の競走水面。水面上は第8Rの開始です。blog【長嶋万記のバードアイ】が大好評、blogの女王バードアイとお伝えされた長嶋万記がドンと栄光の3号艇で登場したこの一戦、3コースから強烈なつけまい行った、捲り一発入った決まったのは他ならぬ長嶋万記。
先頭3号艇長嶋万記、文句なしの独走。強烈なつけまい一発決めております。まさにしょこたんもびっくり長嶋万記。今日からまきたんと読んでいただければと思います。(動画」ということで栄光のVロードめがけて独走ぶっちぎりの長嶋万記が圧勝の1着ゴール。3日目までの得点率は7.40で第8位。優出圏内にあるとお伝えしておきます。
 さて、チョーさんの勝利に沸いた平和島から牛小屋へ向かう道で栄光の背番号3ミスター長嶋さんを奉るバーBaseball BAR Thirdを発見しました。我が競艇界は永久に不滅です!ちなみに「女子戦は道中で着がころころ替わるから手を出しづらい。」とマスターがボヤいていた今日の牛小屋で食べたのはカルビ丼なのです。

 最後に、リング上と赤絨毯上で格闘する神取忍参議院議員のトークショーが行われた本日、水上の女子格闘技開催中の平和島競艇場内ではナナメさんに良2さん、はなちゃんさんによしのぶさんとお会いしました。ありがとうございました。
ミスター女子プロレス神取忍トークショー栄光の背番号3長嶋さんをリスペクトする野球バー


【宝塚記念日に艇界のタカラジェンヌが平和島に登場!】

 先ず三津谷葉子が来場する阪神G1宝塚記念のキルトクールから。その馬とはポップロック。海外でも好走実績がある実力馬ながら、瞬発力と持ち時計に難があるのでハイスピード決着濃厚なこの舞台では勝負所置いて行かれそう。58.5kgで勝った前走東京G2目黒記念にしても相手関係に恵まれた感じが強いのです。

 さて、宝塚記念当日の平和島競艇場には艇界のタカラジェンヌこと海野ゆかりが登場。7R発売中には指定席フロアでのプレミアムトークショーがあります。そして平和島場内で宝塚記念の放送を流すのは指定席の喫煙所だけ。ということで前売指定席券を買ってきました。
 ところで、阪神11R宝塚記念1番人気は2番枠に入った牝馬ウオッカ。そして今日の平和島では1日早く魚っ香こと魚谷香織が2番枠で11Rを制しました。いい流れですね。
 ちなみに、宝塚記念と平和島レディースカップ12Rは共にギャンブル王争奪!競馬&競艇予想大会対象レースです。平和島の指定席なら両方リアルタイムで見られます。
ギャンブル王争奪!競馬&競艇予想大会

【一日一善】江戸川日本財団会長杯1日目第1Rに良一ワンツーチー

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 火には用心、火の用心。かんじんかなめの火曜日に江戸川競艇ハッピーウインターレースの第1弾、6日間のロングランシリーズ日本財団会長杯が始まりました。今シリーズは日本財団会長賞の副賞50万円上積みということで優勝賞金114万円、ニコニコにっこり日曜日に最終日を迎えます。
 レースの激しさと裏腹に穏やかな秋晴れとなりました初日の競走水面、オープニングの第1R(場外締切10:20)はイン戦しぶとい1号艇古里良一を直外でマークした2号艇山本良一がイン06トップスタートレースの古里良一をバックで捕らえて舳先を入れた山本良一が2Mを先制し、今シリーズ最初にして今年度ハッピーウインターレース最初の1着となっております。2着には古里良一が入り、江戸川日本財団会長賞の第1Rは内枠を占めた良1ワンツーとなっております。
 それにしても山本良一とは、名作曲家山本直純先生と日本財団初代会長笹川良一先生を合わせた素晴らしい名前ですね。世界一家人類みな兄弟。

 埼玉在住東京支部の宮内博文今シリーズ選手代表も5号艇で出場した第9Rは1号艇が外から行こうダッシュ専科の澤大介なので進入は234/561。ではなくF3持ちの6号艇入澤友治が枠を主張したので234/516。
これでイン戦となった2号艇池田雄一が10トップスタートの速攻戦で1着となっております。チルトを+1.5度に跳ね上げた5コースの澤は捲り差しから2M内を突いて2番手に上がり、以降は池田を追い回す走りで差のない2着に食い込んでいます。ちなみに澤は6号艇の前半第4Rでも3号艇小松卓司が大外回りを敢行した為5コース進入となり、初日は2走共に5コース進入です。
 尚、この第9Rと前出の第1Rに出場しました永瀬巧ひまひまデータさんによると来期勝率2.95ですが、来期のB1には勝率ボーダーが無いため2.98の今泉敏行と共に2点勝率B1となります。

 江戸川選抜は3号艇中嶋誠一郎が捲りで先行し、09トップスタートの5号艇打越晶が2段捲りで2番手追走でしたが2Mで打越内を差して逆転。中嶋は2周1M打越の内側に入れずに差を広げられて勝負あり。打越が1着となっております。

【来たぞチョーさん浜名湖G3女子リーグフラワーカップ初日

 女子戦のメインイベント選手紹介最大の目玉は地元の長嶋万記による選手宣誓になる予定だったはずでしたが、長嶋は「おはようございま〜す、行ってきま〜す」と選手紹介をそそくさと引き揚げ、引き揚げたままで選手宣誓は欠席。
替わりに「私たちは広い浜名湖の水面で毎日熱くホットなレースを開催することでしょう。最終日最終レースはどんなメークドラマが待ってるのでしょうか。若いヤングの活躍にも期待して下さい。わが競艇界は永久に不滅です!(要約)」とミスター長嶋が登場です、ハイ(動画)。司会進行のクイズ競艇ダ−ビー王荻野滋夫アナとのカレーにナイスマッチングなシゲオ同士の共演でしたね、ハイ。
自分の感想ですが、う〜んどうでしょう。いわゆるひとつのとてもベリーナイスな選手宣誓だったでしょうか、ハイ。ここから下は今日のピックアップです、ハイ。

 代打ミスター長嶋に選手宣誓をさせた最低体重上等長嶋万記53.2kgは3R3号艇と、サード長嶋で登場。2コース30スタートとやや遅めでしたが、すんなり順走で2着ゴール。
尚、このレース1着ゴールは2号艇池田明美。イン24トップスタートからの速攻戦で1着になると共に来期A1昇級の勝負駆けにも成功しています。A2勝負駆け失敗の双子姉妹池田浩美の分まで来期はA1レーサーとして奮起を。

 4番長嶋で出場した後半10Rは5カド26と1艇凹むミスったスタートになりましたが冷静に差し、三コース捲り差しで1着になった三号艇は最低体重上等連合会長三松直美55.7kg、イン先マイで2着の五反田忍に続く3着に食い込んでいます。ということで長嶋ワンツーチーは初日ワンスリー競艇。
ハマナコ野郎〜腹が減っては競艇できぬの巻
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
BOATRACE江戸川
勝舟情報メルマガ
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
バナソニック
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ